気の向くままに

形而上学・倫理学・法哲学・社会学・自然学・美学・その他諸々について書いてみたい幼稚園児のブログです。まあ、しかし焦らずにゆっくりと、気の向くままにいきましょう。

青春グラフィティ 22才の別れ 悲別

 1 22才の別れ 風

 www.youtube.com

 

22才の別れ」は、フォークデュオ「風」のデビューシングル(1975年)。映像がいいですね。

f:id:shoyo3:20151114102957j:plain

 

2 22才の別れ 川野夏美

 www.youtube.com

  

日本テレビ系列で放送された倉本聰脚本のドラマ『昨日、悲別で』(1984年)のエンディングテーマとして使われたのは「かぐや姫バージョン」だった。このドラマは、函館本線<上砂川駅>がロケ地となった(以後、<悲別駅>とも称される).

 

この<悲別駅>をモチーフにした、川野夏美の「悲別(かなしべつ)」という曲(2013年)を聴いてみましょう。

 

3 悲別 川野夏美

www.youtube.com

f:id:shoyo3:20151114104501j:plain

 

40年前の曲と聴き比べてどうでしょう。時代の変化を感じますか?

フォークと艶歌の違いはありますが、(恐らく)モチーフが同じなので、私には同じように聞こえます。

人はよく「現在」が「過去」とは大きく違った時代であるかのように言い立てるが、果たしてどうなのでしょうか。私は、人のこころの基本的な部分は何も変わってはいない、そのことを踏まえた言説でなければならない、と思っています。