浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2016-03-06から1日間の記事一覧

STAP細胞 説明責任はないのか?

小保方晴子の手記「あの日」が発売されてから、1か月が過ぎました。オジサンたちは相変わらず居酒屋で気勢をあげています。 「予想通り、ダンマリ継続だね。」 「無視しても、違法ではない。ほとぼりが冷めるのを待っているのだろう。」 「権力者の常套手段…