浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2016-09-05から1日間の記事一覧

リベラルな(自由放任の)正義論?

平野・亀本・服部『法哲学』(19) 今回は「第3節 リベラルな正義論と倫理学」である。 「よい行為・正しい行為とは、ルールに従った行為である」という考え方がある。 西洋の倫理思想上最も有名なルールは、黄金律であった。その肯定的な形態は、「他人…