浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2017-12-01から1日間の記事一覧

アントニー・ゴームリー 身体の現前

末永照和(監修)『20世紀の美術』(21) 今回は、第11章 20世紀後半の彫刻 の最後のほうに出てくるアントニー・ゴームリー(Antony Mark David Gormley、1950-、イギリスの彫刻家)をとりあげよう。どの作品も興味深い。 OBJECT ON VIEW AT NATIONA…