気の向くままに

井蛙は以って海を語るべからず、夏虫は以て冰を語るべからず、曲士は以て道を語るべからず

2018-02-03から1日間の記事一覧

所有の「初期値」をなぜ問題にしないのか?

立岩真也『私的所有論』(3) 第2章 私的所有の無根拠と根拠 第2節 自己制御→自己所有の論理 の続きである。 自由は何も言わない ある範囲のものが(全面的であるにせよ、一定の制約下にあるにせよ)その者の決定のもとにある時、その者の決定は「自由」で…