浮動点から世界を見つめる (旧:気の向くままに)

井蛙は以って海を語るべからず、夏虫は以て冰を語るべからず、曲士は以て道を語るべからず

2018-10-19から1日間の記事一覧

「読書ノート」で取り上げた本とその評価

これまで取り上げた本とその評価を書いていくことにします。 評価といっても、全くの主観的評価であり、あまり参考にしないでください。 評価は10点評価とします。最高10点、最低1点です。 なお、この記事は、随時更新します。(初出:2016/8/21、最新…