浮動点から世界を見つめる (旧:気の向くままに)

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

F-Pops ルアンヌ・エメラ(Louane Emera)他

 YYJT(21)

F-PopsのFはフランスです。今回とりあげるのは、①ルアンヌ・エメラ(Louane Emera)、②エレ-ヌ・セガラ&ジョー・ダッサン(Helene Segara & Joe Dassin)、③ララ・ファビアン(Lara Fabian)、④ナターシャ・サン=ピエール(Natasha St.Pier)です。

f:id:shoyo3:20190610182043j:plain

 https://rocket-ticket.com/gb/concerts-tickets/french-music/louane-tickets/tickets-louane-924.html

 

1.ルアンヌ・エメラ(Louane Emera、1996~)

<Si t'etais la>

街中でこの歌が流れてきたら、思わず立ち止まって聴き惚れるでしょうね。彼女の声質とメロディが抜群です。

以下、アルバムLouane (2017)から2曲。 

Midi sur novembre>



<Non-sens>



2.エレ-ヌ・セガラ & ジョー・ダッサン(Helene Segara、1971~ & Joe Dassin、1938~1980)

<Et si tu n'existais pas>



3.ララ・ファビアン(Lara Fabian、1970~)

<Immortelle>

 圧倒的な歌唱力で知られるララ・ファビアンですが、今回は画像メインに1曲選んでみました。

 

4.ナターシャ・サン=ピエール(Natasha St.Pier、1981~)

<Je Te Souhaite>



<Je n'ai que mon ame>

 2001年のユーロビジョンソングコンテストで4位入賞曲です。