浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2015-08-21から1日間の記事一覧

「黙考」の絵画 - 山口長男、斎藤義重、吉原治良

大岡信『抽象絵画への招待』(8) ロバート・マザ-ウェルは、「最もすぐれた絵画においては、作家は黙考しているのである」といった。 山口長男。斎藤義重。吉原治良。