浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2018-01-28から1日間の記事一覧

自由主義は、自分勝手やわがまま放題の別名ではないのか?

久米郁男他『政治学』(3) 今回は、第3章 自由と自由主義 第2節 古典的自由主義の展開 である。 自由主義とは、生命や財産や思想・信条に関する個人の自由を、他者に同等の自由を認めるかぎりにおいて最大限に認めようという思想である。リベラルな国家に…