浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

2019-01-08から1日間の記事一覧

色々

デザイン(3) 世界は無数の色に満たされている。一体どれくらいの数の色があるのだろうか?という素朴な疑問がある。答えは、「定義の数だけある」である。 「連続量と離散量」について聞いたことがあるかと思う。 データには、「人数」のように1人2人と数…