浮動点から世界を見つめる

井蛙には以って海を語るべからず、夏虫には以て冰を語るべからず、曲士には以て道を語るべからず

「旅するムサビ」の黒板ジャック

f:id:shoyo3:20150223215843j:plain

http://tabimusa.exblog.jp/14496333/

 

武蔵野美大の学生さんが、日曜日に7時間も8時間もかけて描いているそうです。

月曜日の朝、生徒たちが見る時間はせいぜい30分程度でしょうか。

素晴らしいですね。

なかでも上の絵は秀逸だと感じました。

21世紀はじめの日本のとある中学校の教室、教師は何を教え、生徒は何を学んでいるのでしょうか。